• 2017年03月14日(火)

    卒業生講話

     喜界高校の卒業生が来校しました。

     長崎県立大学の4年生である先輩の講話に生徒は耳を傾けていました。今回の講話で,「離島における地域教育の向上」について知れ,喜界島の将来の発展を考えるきっかけになったと思います。

    IMG_0571a

  • 2017年03月13日(月)

    地下ダム見学

     普通科2年生の29名で地下ダムの見学に行きました。

     前半は地下ダムの仕組みについて,役場の方に講話をしていただきました。

    DSCNfdasad5246

     地下ダムの水は,琉球石灰岩(サンゴや貝などの多孔質の堆積岩)のすきまに溜められていることを教わりました。イメージとしてはミニミニ鍾乳洞。

     後半は地下ダムへ行き,止水壁の上層部にあるトンネルで,石灰岩と無色透明な水を観察しました。講話の内容を実際に確かめるように興味深く見学していました。

    DSCN5252

    DSCN5253

    DSCN5256

    ▲石灰化する地下水

    DSCN5262

    ▲のぞき窓から石灰石と地下水を見学

     喜界島は,さんご礁が隆起した珍しい島だということを間近で感じ,故郷の魅力を再発見している様子でした。

  • 2017年03月03日(金)

    駐輪指導に立つ

     朝,交通係の先生が駐輪場入り口で登校する生徒を見守ります。

    DSC_0809

  • 2017年03月03日(金)

    毎週金曜日は,あいさつ運動の日

     毎週金曜日はあいさつ運動の日です。朝課外が始まる前に校門に立ち,クラスの風紀係が登校する生徒へ元気よくあいさつをします。

    DSC_0801

    ▲原付や自転車で登校する生徒にも,あいさつ。

    DSC_0808

     あいさつする立ち姿からは,「朝が早くて少しきついけど,みんなで気持ちのよいあいさつをして一日のスタートを切る!」そんな気持ちが伝わってきます。

     この日を担当した2年生は,もうすぐ3年生。最高学年として,これから入学してくる1年生にも,良き伝統としてあいさつ運動を伝えていきたいですね。

     

    DSC_0803

    ▲ちょっとした記念撮影に…

  • 2017年03月01日(水)

    第67回卒業式

     卒業式が挙行されました。今回で67回目を迎え,今年度の卒業生は,普通科23名,商業科30名の計53名です。

    DSC_0853

    ▲卒業式入場前

     厳粛な雰囲気の中,卒業証書授与が行われました。担任の呼名に大きな返事で応え,堂々と壇上に上がり,卒業証書を受け取る姿は本当に立派でした。すべての卒業生が,校長先生から卒業証書を直接受け取り,感慨深かったと思います。式の最中も,自らの高校生活3年間の思い出が自然とよみがえってきたことでしょう。

    DSC_0900

    DSC_0955

    ▲学校長式辞

    DSC_0968

    ▲在校生代表送辞

    DSC_0974

    ▲卒業生代表答辞

     最後に,今回卒業するみなさんへ。喜界高校での楽しかったことや苦しかったことはみなさんが成長するにはどれも欠かせないものばかりでした。今があることに感謝し,喜界高校で学んだ知恵や一歩を踏み出す勇気を活かして,新天地で活躍することを楽しみにしています。

    DSC_0991

    ▲校歌斉唱

    DSC_1003

    ▲卒業生退場

  • 2017年02月15日(水)

    職業理解ガイダンス

     本日5・6時間目,1・2年生を対象に職業理解ガイダンスが実施されました。

    各職業に精通された方々の話を聞き,進路目標設定の良い機会になったようです。

    職業理解ガイダンス1

    職業理解ガイダンス2

    職業理解ガイダンス3

    職業理解ガイダンス4

    職業理解ガイダンス5

    職業理解ガイダンス6

    職業理解ガイダンス7

    職業理解ガイダンス8

    職業理解ガイダンス9

    職業理解ガイダンス10

    職業理解ガイダンス11

  • 2017年02月08日(水)

    進路体験発表会

     本日1限目,3年生の就職内定者・進学試験合格者による進路体験発表会がありました。

    面接練習の実演・進路体験発表に1・2年生も真剣な眼差しで見たり聞いたりしていました。

    進路実現を成し遂げた先輩方の発表が,1・2年生の進路実現に役立てば幸いです。

    進路体験1

    進路体験2

    進路体験3

    進路体験4

    進路体験5

  • 2017年02月01日(水)

    職場体験学年発表会

     職場体験学年発表会が6・7限目に行われました。

    DSC_0665

    DSC_0672

     各事業所での仕事内容やそのやりがいについて発表しました。仕事で大切なことは「コニュニケーション能力」「その仕事が好きであること」「あいさつ・礼儀・丁寧な言葉遣い」だと,多くの生徒が述べていました。普段,外からは見えない裏方の仕事を体験し,その大変さも実感したようです。

    DSC_0662

    DSC_0667

     今回,多くの人前で発表する貴重な機会となりました。進学や就職の面接でしっかりと自分の考えを伝えたり,職場で活躍したりするための第一歩となったと思います。

    DSC_0673

    ▲話を聞いた後,メモをとる様子

  • 2017年01月24日(火)

    商業科2年LHR研究授業

     「自分を見つめ,仲間を見つめる ~思いやりのある集団作りのために~」を主題として,LHRの研究授業が商業科2年生のクラスで行われました。DSC_0644

     今回は,リフレーミング(ある物事に対して見方を変えて捉えること)の手法を用いて,自分自身の短所を他のクラスメイトに長所へ言い換えてもらう作業をグループごとに行いました。

    DSC_0646

    DSC_0651

     授業最後の生徒の感想では,「見方を変えると,短所も長所になって自信がつきました」「自分の短所を良く言い換えてくれるみんなを大好きになりました」といった意見が上がりました。

    DSC_0655

     このクラスで授業があるのも,あとちょうど1年間です。良い思い出を残して卒業できるように,今回の授業を活かして,よりいっそう思いやりのあるクラスにしていきたいですね!

    DSC_0661

    ▲放課後の授業研究の様子

  • 2017年01月23日(月)

    理科課題研究発表

     授業『理科課題研究』で,普通科3年生が課題研究の発表をしました。

    DSC_0644

     各班のテーマは「割れにくいシャボン玉を作る」「飲料に含まれる成分」「ぶんぶんゴマについて」「紙飛行機が飛ぶしくみ」「喜界島の昆虫」でした。日常にある疑問を自分なりに考え調べて,解決を目指して,一年間授業に取り組んできました。

    DSC_0654

    ▲シャボン玉班

    DSC_0657

    ▲飲料成分班

    DSC_0663

    ▲ぶんぶんゴマ班

    DSC_0669

    ▲紙飛行機班

    DSC_0673

    ▲喜界島昆虫班

     

     今回が最後の授業となった『理科課題研究』。授業を通して身につけた問題解決能力を,卒業後にも,おおいに発揮してほしいと思います。

    DSC_0675